HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

誰が音頭をとったのか?

Excite タクシー増加で賃金減少 仙台の運転手が国を提訴 規制緩和によるタクシー台数増加で賃金が減少したのに国が対策を取らなかったなどとして、仙台市のタクシー運転手約70人が国土交通省に、賃金の減少分計約1億700万円の損害賠償を求め、23日に仙台地裁に提訴することが20日、分かった。原告側によると、新規参入を自由化した2002年の道路運送法改正以降、仙台市内のタクシー台数が約3割増えたのに伴い、運転手の年収が3割ほど減少。道路運送法に基づき、国が台数増加を止める措置を取るべきだったとしている。仙台市のタクシー業界は昨年11月、新規参入などの規制を求めた異例の“逆特区”申請をしたが、国交省が「対応は困難」と回答。国と業者側が今年2月、問題解決のための協議会を発足させた。




 これは勝ち目のない戦い。
というよりか、裏で儲けようとしてる弁護士?もしくは関係者がいるのは間違いない。

規制緩和で儲からなくなったのは他の商売でも沢山ある
しかし、実際はまだまだ緩和されてなかったりするのもある

会社が提訴したのではなく、運転手達が提訴である
んー誰かの責任にしたいんだなぁ、この人たち
日本全体が不景気で(もちろん儲かっているところも一部あるでしょう)
貴方たちだけではないんですよ
苦い汁をすすってるのは

でもさ、規制緩和が悪いってブツブツそんな事言ってる間に、
お客さん取られちゃうよ、他の人に。
何か打開策を見つけた方が早いって。
[PR]
by neti | 2005-06-21 02:02 | 時事