HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

気をつけるべし

Excite <綜合警備保障>ガードロボット公表 遠隔操作で消火作業も
綜合警備保障は23日、新型の巡回警備ロボット「ガードロボD1」を公表した。不審者の存在や火災、漏水などを発見すると、監視装置に警報を送信して異常を知らせるほか、消火装置を搭載して遠隔操作で実際に消火作業も。この夏にも高層ビルやホテルなどで試験的に運用する。

 D1は高さ約1メートル、重さ90キロ、速度は毎秒30センチ。連続稼働時間は1.5時間だが、自動的に充電装置まで戻って充電するので、24時間の自動運用が可能だ。エレベーターでの昇降もできる。綜合警備保障は「人とロボットがそれぞれ特性を生かして高度な警備が可能になる」と話している。

 同社は1982年に警備ロボットの開発を始め、D1は9代目。8代目にあたるガードロボiは愛知万博での入場者案内などで活躍している。【小原綾子】



ロボットだから安心っていう固定観念を植え付けられては困る
絶対にフィッシングロボットなんか出てくるだろうから。。
[PR]
by neti | 2005-06-24 04:03 | 時事