HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

うむ。。。

Excite 2カ月ぶり生還に疑問符 壊れた家屋に居住と医師
【イスラマバード15日共同】パキスタン地震で被災した女性が地震発生から約2カ月後にがれきの中から救出されたとの報道に関し、AP通信は15日、女性を治療している病院の医師が「女性はがれきに埋まっていたのではなく、壊れた家屋に住んでいた」と述べた、と伝えた。
 同通信によると、女性のいとこや隣人は、女性は地震発生2日後に救出されたと証言しており、“奇跡の生還”の信ぴょう性に疑問が出てきた。女性は北東部ムザファラバード近郊で被災後、壊れた家屋に住み続けていたため体調を崩し、隣人らが救急隊に病院への搬送を頼んだという。
 女性の家族が当初、医師に対して、2カ月以上がれきの中に閉じ込められていたと説明したといい、その後話が大きくなった可能性もある。担当医師によると、女性は徐々に回復している。
----------------------------------
まぁ どっちにしろ人命が一つ救われ、誰もこのことで被害を被らなければ
寛大な世界は許してくれんじゃない?
どっちにしろ助かって良かった良かった。
[PR]
by neti | 2005-12-16 05:55 | 時事