HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

焼け石に水・・・かも・・しかし・・

Excite 全世帯にはがきで危険周知 松下電器、温風機事故で
松下電器産業は12日、一酸化炭素(CO)中毒事故を引き起こした石油温風機の回収を進めるため、全国のすべての世帯と宿泊施設の計約6000万カ所に、危険性を知らせるはがきを送ることを明らかにした。一民間企業が、全世帯を対象に郵便で呼び掛けるのは極めて異例だ。
 回収、修理対象の温風機約15万2000台のうち、約4割に当たる約6万2000台の所在が今も分からず、事故再発を防ぐには周知を徹底する必要があると判断した。広報グループは「これでほぼ漏れなく周知できるのではないか」と話している。
 はがきは回収対象の機種や危険性を知らせる内容で、2月中旬に全国の各世帯やホテル、旅館などにあて先を特定しないで郵便局員が配達する。
--------------------------------------
忘れてはいけないのは人が亡くなっているという点である。

確立したブランドイメージを崩したくないのは誰しもわかること、
しかし自ら突っ込んだ広告で批判をかわし、
あえて失敗に立ち向かう企業姿勢が受けてとれるのは
今までにはそんな企業さえ無かったようにすら思えてくる。
もちろん事故が起きてからこのような対応でなくもっと早くして欲しかった。

これだけ広告を様々な媒体でおこなっていても、「振り込め詐欺」のように
効果がでず、対象製品を回収できないかもしれない、しかし企業として前向きに行動を起こすことが被害者への少しでも罪滅ぼしになるかもしれないと一人つぶやいている
今日このごろです。

なんだかまとまらなかった。。

まわりに対象製品が無いか調べましょう。
[PR]
by neti | 2006-01-12 15:03