HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

言葉

「多少」
皆さんも日常会話で使っていると思います
「多少、差がある」googleで13,800件
「多少、遅れる」同じく238,000件
でもさ、これって不思議に思う。
多少差があったら、多いのか?少ないのか?
相対する言葉を組み合わせて使うまぁおしゃれな使い方 笑
場合によってはエライ騒ぎになっちゃうし 笑
多少、遅れるっていうのも オレは遅れるっていうのをアバウトな感じにしているだけで待ち側としては「いったいイツ来るんだろう?」とその人(来る側)
の感覚に任せてしまう、非常に曖昧な言葉だ。

こういう言葉があまり使われてもらいたくないところに
電車のダイヤや停止位置
「今日は多少時間がずれますとか」(いつになったら来るんだ・・)
「多少停車位置が・・」(おおおお!降りてみたらホームが無い とか)

というかオレの感覚では「多少」というのは
「少ない差の事を暗黙の了解で皆さん認識しているような気がしますが」

まぁこれが日本語の良さとか、はっきり物事を言えない日本人と言われる精神土壌?いや逆ですね、言いにくいことをはっきり言わない人種だからこういう言葉ができたのかもしれませんね

オレも一言

「中国政府デモを多少やめさせてくれ」  大笑
[PR]
by neti | 2005-04-20 12:11 | 笑える話し