HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

過敏

Excite 広がる「デートDV」 暴力防止講座の開催も
彼氏が彼女を殴る。夫婦間のドメスティックバイオレンス(DV)に比べてまだ問題視される機会が少ないが、「デートDV」と呼ばれる恋人間の暴力が広がっている。悩みを抱える10代の少女は多く、専門家が講座を開いて防止に努める動きも出ている。
 長崎市のNPO法人「DV防止ながさき」が一昨年、長崎県内の女子高校生1332人を対象にした調査で、10%に当たる139人がデートDVの被害体験があると答えた。
 被害者のうち、3分の1はキスやセックスなど性的強要で、殴るけるの暴力も3分の1に上った(複数回答)。
 神奈川県の私立高2年の女子生徒(16)は「友達の女の子が彼氏に別れたいと話したら、殴られた。そんな話はよくある」と話す。
----------------------------------------------------
なんか過敏じゃないか?
記事の >「友達の女の子が彼氏に別れたいと話したら、殴られた。そんな話はよくある」って これだけじゃ本人が殴られたのか?それともこの話した女子高生が殴られたのか?
数行だけの記事だけじゃただ煽っているだけにしか思えない。

からかい半分でペシって叩くのも
言い方によっては殴られたって言う人もいるし
実際医者に行くくらいの怪我が出来たなら
そりゃ「暴力だ」よって 周りからも言えるだろうけど

そんな相手に惚れてつきあってるんだろうから
ほんとに嫌だったらつきあわないだろうし。

なんだか投げやりに勝手にしろ って言いたくなる内容。 苦笑
[PR]
by neti | 2006-02-07 12:31 | 時事