HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

身近にある危険

Excite 幼稚園児2人刺し殺害 滋賀、友達の母親逮捕
「無理がある」、例え同世代の園児を抱える人間だろうが、いや同世代の子供を抱えていたほうがジレンマやストレスやっかみを感じやすいのではなかろうか?
そんな中での送迎。
「なじめない」、言葉の壁があったような新聞の報道。
どういう背景でこの中国出身の犯人が子供をもうけ、同じ幼稚園にいたかわからないが、
言葉の壁があるのは百も承知で結婚したのだろう?
しかしこんなこと「考えていなかった」
旦那もそう言うだろう
いやもしかしたら旦那もグルかもしれない
殺意をいだいていたなら一番の犯人の理解者夫は様子が変だと察していたはずだ。
旦那もこのような状況になると予想されたのに結婚したので同罪である
「わからなかった」
そんな事は言わせない
馬や羊じゃないんだから
考えてもなかったとは言わせない

いや、馬や羊の方がもっと考えているだろう。

都会では隣人がどんな人間か関知しない。
昔のように宅急便を預かるなんて全くないし、引っ越しの際の挨拶も「そば」などは自治会でしないようにと言われるところもあるそうだ。
そんな中たまたま幼稚園がいっしょだったからって
送迎で大切な子供を預けていいのだろうか?

自分の身は自分で守る
家族の身も家族が守る
[PR]
by neti | 2006-02-17 14:56 | 時事