HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

四本足

Excite <珍犬>2本足で立ったまま1キロも散歩 三重・松阪で人気
2本足で立ったまま約1キロも散歩をする犬が、三重県松阪市で人気を集めている。犬の愛好者団体は「こんなに長距離を歩くのは珍しい」と驚いている。1日、朝の散歩に同行した。

 話題の主は、同市外五曲町、旅行会社社長、小山貴美夫さん(53)が飼う3歳の雄のトイプードル「プルート」。3年前に友人から譲り受けた。

 1日午前8時半、小山さん宅を出発。50メートルほど4足歩行した後、小山さんが声を掛けた途端、すっくと立ち上がり、後ろ足だけで歩き始めた。胸元で前足を重ねるように組み、遅れそうになるとスキップするように小走り。記者が小山さんと立ち話をすると、自分も話の輪に加わるかのように、2本足で立ったまま私たちを見上げていた。

 2本足で歩き出したのは2年前。散歩の途中、幼児が横断歩道を手を挙げて渡るのを見て、小山さんが「おまえも立ってみるか」と手を差し伸べて立たせたのがきっかけという。その時は数歩だけだったが、それ以降、勝手に立ち上がるようになり、歩く距離もどんどん延び、約1キロを立ったまま歩くようになったという。

 この日も、途中で親子連れが「かわいい」と手を差し出した時に前足を下ろしただけ。約500メートル、2足歩行を続けた。

 犬の愛好者団体、ジャパンケネルクラブ(東京都)は「少しの間立ち上がることはあっても、長距離を歩くのは珍しい」と話している。【田中功一】



四本足が二足歩行で話題。
二本足で四足歩行で話題になるか?

そんなくだらん事を考え六月になった。
[PR]
by neti | 2005-06-01 14:53 | 時事