HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 05月 24日 ( 7 )

Excite <盗難通帳>「銀行は気づくべき」と全額返還命令 東京地裁
盗まれた通帳で預金495万円を引き出された宇都宮市の男性(34)が、東京三菱銀行に返還を求めた訴訟で、東京地裁は24日、全額の支払いを命じる判決を言い渡した。富田善範裁判長は「(犯人側が使った)払い戻し請求書の印影は届け出印と比べて不自然に太く、印鑑照合に習熟した銀行員なら気づくべきだった」と指摘した。判決によると、男性は03年3月、自宅に保管していた通帳を盗まれ、印鑑を偽造されて預金を引き出された。

 判決は併せて、同銀行を相手に提訴された、00年2月に通帳を盗まれ400万円を引き出された東京都千代田区の女性(40)の請求については「印影は本物と酷似しており、同一と判断しても銀行が注意を怠ったとは言えない」と退けた。【井崎憲】


この超低金利時代なんの為に金融機関に金を預けるのか?
もちろん、安全のためであるが、簡易なセキュリティでは意味がない。
何か打開策を早急にだしてもらいたい。

裁判所によって全く判決が違う(ケースバイケースだろうが)のは詳細をわからない
世間一般の人には不信感だけしか残らない。
[PR]
by neti | 2005-05-24 15:28 | 時事

変えられない

Excite 首相対応「非常に不満」 会談中止後、中国が初批判
【北京24日共同】中国外務省の孔泉報道局長は23日夜、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について「呉儀副首相の訪日中に日本の指導者が参拝を継続する意向を示したことは日中関係改善のためにならず、非常に不満だ」との見解を表明、小泉首相の対応を批判した。中国政府が小泉首相と呉副首相との会談を中止して以降、当局者が小泉首相を批判したのは初めて。ただ、孔局長は会談中止の事実には触れておらず、見解が参拝問題を理由に会談をキャンセルしたことを示唆したものかどうかは不明。
 一方、複数の消息筋は同日、会談中止について、16日の衆院予算委員会で小泉首相が参拝継続の意向を表明したことに憤慨した副首相自身が、指導部に会談拒否を提案し、了承された結果だと語った。



中国さんずーっとこだわっていればいいんじゃない?
別に日中友好や国連安保理常任理事国入りを考えなければ
こちら側からも制裁を考えては?
[PR]
by neti | 2005-05-24 14:04 | 時事

日本だったら

象にめちゃくちゃにされたレストラン 便乗改名で再開
[ソウル 23日 ロイター] 韓国・ソウルで象に踏みつぶされたレストランが営業を再開したが、象が店で大暴れしたことを売り物に名前とメニューを変えて、話題に便乗している。

この焼肉レストランでは、4月20日に動物園から逃げた6頭の象のうち、3頭の象が店の板ガラスをぶち破って乱入し大暴れして、1ヶ月の店内改装を余儀なくされていた。

営業再開したばかりの新しい店名は『象が来たレストラン』だ。

女性店主によれば、店内改装に1800万ウォン(約170万円)の保険金がかかっているという。

店の看板には3頭の象が描かれ、7000ウォン(約660円)で『象セット』と名づけられた7つの野菜小皿料理と辛いスープのセットの新メニューも登場した。このセットは大人気で、店の外観に象の絵を描くことも計画していると店主は話している。

3頭の象はレストランに突入して、店員も客も怯えながら避難した。

再開した店には好奇心から客が増加し、売り上げが倍増しているという。

「象になんて言ってやったらいいかしら?騒動を起こしてくれて感謝してます…これがぴったりね」と店主は話している。

[日本語訳・D姐]



んー二本だったら
「二足歩行するレッサーパンダが来るお店」
これに決まりですよ。
[PR]
by neti | 2005-05-24 11:41 | 時事

ブームだなぁ。

Excite <レッサーパンダ>二本足で立つのは不思議じゃない!!
動物アイドルは数多いが、今の一番人気は千葉市動物公園の風太クン(雄、2歳)。レッサーパンダが二本足で立つなんて——と人気は高い。もっとも生物学的には不思議ではないとの専門家の指摘もある。【高橋昌紀】

    ◆木登りは苦手

 「もともと好奇心の強い子だった。人間たちを観察しているのでしょうか」。風太クンが生まれ、昨年3月まで暮らした日本平動物園(静岡市)の海野隆至獣医は推測する。同園では十数年ぶりのレッサーパンダの新生児で、「かわいがったせいか、人には慣れていた」と振り返った。

 同園でもエサをもらう時などには二本立ちしたという。しっぽが普通のレッサーパンダよりも10センチ以上短く、直立する際に邪魔にならなかったことも影響したらしい。

 その半面、木登りは苦手。しばしば地面に落ちていた。海野獣医は「レッサーパンダは驚いた時や警戒する時に木に登る習性がある。木登りが苦手な風太は、少しでも周囲が見られるように背伸びしているのでは」とみている。

      ◆かかと型

 動物の機能形態に詳しい帯広畜産大獣医学科の佐々木基樹助教授(解剖学)によると、動物の立ち方には(1)ひづめ型(馬など)(2)つま先型(犬、猫など)(3)かかと型(人、サルなど)——の3種類がある。レッサーパンダはクマ、ジャイアントパンダ、リス、ウサギなどと「かかと型」に分類される。(1)(2)に比べ足裏全体を使うためバランスをとりやすく、荷重も分散できる。佐々木助教授は「風太クンの立ち時間はすごいが、立つこと自体は驚くことではない」と話す。

 一方で、「クマが二本立ちするのは威嚇するため。人間に近いゴリラでさえ四本足の方が楽」と強調する。歩行する犬や猿などは「倒れないために『進んでいる』に等しい。鍛えれば別だが、それではサーカスの動物です」。風太クン自身、骨格や筋肉への負担は大きいはずと指摘する。

   ◆52施設246匹
 レッサーパンダは夜行性で、ヒマラヤから中国南部にかけた高地に生息する。ジャイアントパンダと共に「アライグマ科」に分類されてきたが、「クマ科」にすべきだとの論争があった。近年は「レッサーパンダ科」とする分類もある。
 日本平動物園によると、記録に残る国内最初の飼育例は75年の釧路市動物園。ワシントン条約で商業取引が禁止され、現在は52施設246匹が血統登録されている。
 風太クン人気で、千葉市動物公園の入園者は先週末の21日に6791人、22日には7929人と例年の3割増を記録した。風太クン以外にも福岡市動物園のパンパン(雄、12歳)も十数秒二本立ちすることが判明。長野市茶臼山動物園では流星(雌、7歳)らがエサをもらう際などに立ち上がる。よこはま動物園ズーラシアのデール(雌、3歳)は十数歩立ち歩きする。
日本平動物園には来日第4世代に当たる風太君の「家系図」を求める問い合わせが数十件あった。風太クンの母親ナラ(4歳)も立つ時がある。風太クンには初めての弟か妹が生まれる可能性もあり、「ブーム」はまだ続きそうだ。


ウーパールーパー、エリマキトカゲ、オオクワガタ、フェレット、アロワナ、クリオネ・・・・
飼えるモノから飼えないものまで日本人は流行をおうなぁ。やっぱり。。

でも、二本立ちする動物ほかにもいないかぁ?
何もそんなに騒がなくとも。。
[PR]
by neti | 2005-05-24 11:36 | 時事
Excite 幹事長が発言撤回 内政干渉批判に中国激怒
【北京23日共同】中国共産党の王家瑞・対外連絡部長が21日に自民党の武部勤幹事長と北京で行った会談で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について武部氏が「中国の内政干渉」との見方を示したことに強く反発、発言を事実上撤回させていたことが明らかになった。複数の日中関係筋が明らかにした。
 王氏は武部氏に、このやりとりを口外しないよう要求。武部氏は会談後の記者会見でこの会話に関する言及を避けた。日本側による首相参拝の「内政問題化」を認めないとする中国側の強硬姿勢が浮き彫りになった。
 王氏は中国共産党の外交部門のトップで党・政府内では閣僚級。



何しに行ったの?武部勤幹事長!
遊びに行ったのか?
ガキの使いじゃないんだから、、、
これが世間一般の会社で帰社したら「クビ!」ですよ。
言いました、怒られました、やっぱやめました。
よく帰国できたな武部勤幹事長!
税金で遊びに行ってきたのか?
[PR]
by neti | 2005-05-24 01:18 | 時事

来なくていいのに。

Excite <中国副首相帰国>国際的ルール軽視と不快感 外務省首脳 外務省首脳は23日夕、中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を中止して帰国したことについて「最低限の国際的なマナーは守ってもらいたい」と強い不快感を表明した。同首脳はさらに「一国の首相が会う日程を、理由もよく分からずに土壇場でキャンセルする。ちゃんと説明すべきだ。国際的なマナーやルールをどう考えているのか」と批判。「先般の大使館などへの破壊活動と一脈、通じるものがある」と述べ、反日デモの破壊活動と同じように国際的ルールを軽視した動きだとの認識を示した。

 一方、同首脳は、小泉首相の靖国神社参拝問題が影響している可能性があるとの指摘について「憶測はできるだけしないようにしている」と述べるにとどめた。

 呉副首相は23日午後、羽田空港発の特別機で帰国した。24〜26日のモンゴル訪問は予定通り行われるという。副首相は当初、24日午前に訪日日程を終え、日本から直接ウランバートルに向かう予定だった。


一般的に友達や仕事の関連でもこんなことなかなかできませんよね?
自分がされたらこういう人ってカンカンに怒るんだよね。
国際的マナーとかそんな問題じゃないよね
どうぞモンゴルでゆっくり話してください
別に副首相なら最初から来なくてもいいのにね。
[PR]
by neti | 2005-05-24 01:06 | 時事

杏里

Excite ANRI、ギタリストのリー・リトナーと再婚
「オリビアを聴きながら」「悲しみがとまらない」などのヒット曲で知られる歌手、ANRI(43)が世界的に活躍するフュージョンギタリスト、リー・リトナー(52)との結婚を22日、発表した。2人とも再婚。
 連名でファンにあてたメッセージで、「ミュージシャンとして互いを尊敬する気持ちから愛情へと変わり、少しずつ愛を育んでまいりました」と説明。「良い音楽をつくり、たくさんの愛と平和へのメッセージを伝え続けていきたい」と心境を語っている。

 2人は2000年11月リリースのANRIのアルバム「SMOOTH JAM−Quiet Storm−」でプロデューサーと歌手として知り合い、ANRIがリトナーのコンサートに参加するなどしていた。
ANRIって「杏里」かぁ。。。
えぇえ。 再婚?。。

ほ〜〜そうなんだぁ

お幸せに。。
[PR]
by neti | 2005-05-24 00:54 | 時事