HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 06月 03日 ( 5 )

あらら

Excite ビジュアル系ボーカル逮捕 神奈川県警、覚せい剤使用
神奈川県警薬物銃器対策課は3日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ビジュアル系バンド「サイコ・ル・シェイム」のボーカル、梶永大士容疑者(29)=東京都目黒区青葉台=を逮捕した。
 梶永容疑者は「覚せい剤を使ったことはない」と容疑を否認している。同課は入手先について追及している。
 調べでは、梶永容疑者は5月下旬、東京都内などで覚せい剤を使用した疑い。
 同課は梶永容疑者が覚せい剤を使用しているとの情報に基づき、周辺を捜査。5月末、任意で提供を受けた尿から覚せい剤が検出されたため逮捕した。
 サイコ・ル・シェイムは1999年に結成。メンバーは5人で、いずれも兵庫県出身。ビジュアル系バンドとして若い世代から支持され、梶永容疑者も「DAISHI」の名前で人気があった。各地でのライブ活動のほか、テレビの音楽番組にも出演している。



バンド仲間とファンがかわいそう。。
仲間内で誰も止めなかったのかな。。。
[PR]
by neti | 2005-06-03 15:13 | 時事

TVで見たら

Excite 金属片、全都道府県で発見 警察、国交省が調査
各地の国道や県道のガードレールで、鋭利な金属片が相次いで見つかっている問題で、道路を管理する国土交通省や各都県の3日の調査で、新たに東京都内や滋賀、奈良、富山の各県でも金属片が見つかったことが分かり、47都道府県で発見例が確認された。
 これまでに埼玉、長崎両県でけが人が出たほか、新たに2003年8月から今年4月にかけて愛知、千葉、徳島の3県で3人が負傷していたことも判明、各地の警察と国交省などがさらに負傷者や金属片の発見例がないか調べている。
 愛知県警によると、03年8月8日、同県豊川市の県道で、自転車に乗った17歳の男性が、ガードレールから突き出た長さ約60センチの三角形の金属片で左足を切り、4週間のけがをした。



エー60センチかぁ。
あぶねえって。。
TVで見たらなんか意図的に先が鋭くなってるのもあるじゃない。
地味な無差別テロ活動? 
[PR]
by neti | 2005-06-03 13:45 | 時事

このニュース

80代カップルの明日なき暴走
[シドニー 1日 ロイター] 高齢のオーストラリア人の夫婦が、高齢を理由に運転免許証の更新を拒否されたことに抗議して、車とバスで逃亡、警察に捕まることなく2300キロの旅を成功させた。
トム・フォークスさんと妻のマリアンさんはともに80代で、警察の捜索をかわしつつ南部のヴィクトリア州メルボルンの自宅から北部のニューサウスウェールズ州まで車で行き、そして戻ろうとしていた。
ある時点で、2人を現状が把握できない状態にあると判断した警察官から車のキーを押収されてしまったが、再び逃亡を続けた。今度はバスだ。
2週間に及ぶフォークスさんたちの逃亡生活は1日、首都キャンベラのホテルにいるところを発見され、終わった。
両親が失踪した、と警察に捜索願いを出していた息子のポール・フォークスさんは、父親が自立を失いたくなかったんだろう、と語った。
「両親は、ちゃんと能力がある存在で、自分たちのことは自分でやれ、車だって運転できるということを示したかったのでしょう。自立していたいという気持ち、逃げたいという気持ち。過剰な規制を加えられた時、旅に出たいと思うのは、人間の精神じゃありませんか」とポールさんはロイターに語った。
ポールさんによると、両親は結婚38年で、それぞれ度合いは違うが痴呆症だという。2人は逃亡をエンジョイしたそうだ。
「楽しかった、休暇みたいだった、と言ってますよ。結局は捕まってしまい残念だったって。いつまでも逃げたかったらしい」


このニュース逆から読んでみて。
凄く無責任な感じがするから。
事故が無くて良かったよ。
認知症以前の問題で
公的機関に拒否をされ
>ある時点で、2人を現状が把握できない状態にあると判断した警察官から車のキーを押収されてしまった
それから、こういう事をしたらいかんよね。
日本の暴走族が検問突破とかわりはない。

自分の関係者がこんなやつらにひかれでもしたらと思うとゾッとする。
海外だけの話じゃありませんよ。
「わがまま」な人の暴走にしか読めない。
[PR]
by neti | 2005-06-03 12:53 | 時事

あとさぁ

Excite ソフトバンクなど確実に 携帯電話、12年ぶりに参入
高速データ通信ができる第3世代携帯電話用に、総務省が新たに開放する1・7ギガヘルツの周波数帯の免許方針案が3日、明らかになった。全国で使える周波数帯域について「最大2社」に「優先的に5メガヘルツずつ割り当てる」と明記。既に名乗りを上げているブロードバンド(高速大容量)通信大手ソフトバンクと、イー・アクセスの2社の参入がほぼ確実になった。方針案は3日午後、正式発表する。
 新規参入が12年ぶりに実現することになり、携帯電話の業界は一層の値下げ、サービス競争に突入する見通しだ。
 免許方針案では、1・7ギガヘルツのうち全国で使える帯域(15メガヘルツ)には新規参入2社に対して5メガヘルツずつを割り当てる。残りの帯域(5メガヘルツ)は、利用者の増加数に応じて配分する。


番号ポータビリティ
2006年予定でしたっけ?
それも進めてくださいよ。

番号の変更が乗り換えのネックになっているのは間違いないから。
[PR]
by neti | 2005-06-03 12:34 | 時事

ボランティア

Excite <金属片>45都道府県で ガードレールに2100カ所超
各地の国道や県道などで最近、ガードレールの継ぎ目に差し込まれるなどして見つかった金属片は、2日の毎日新聞のまとめで45都道府県2100カ所以上に達した。千葉市と埼玉県、長崎市で3人がけがをする事故も起きている。一体誰が何のために付けたのか、謎は深まるばかりだ。

 見つかったのは富山、滋賀を除く45都道府県。個所数は、北海道、鹿児島の1カ所から福島の580カ所までばらつきがあり、宮城(308カ所)▽長崎(156カ所)▽埼玉(155カ所)▽岩手(78カ所)▽山口(74カ所)——などが目立つ。東京都は「4〜5月に見つかって撤去済みで、個所数は不明」という。金属片の長さは数センチ〜45センチ程度で、とがった刃物のようなものもあった。調査が進めば増える可能性がある。

 神奈川県警によると、先月30日から2日にかけて、横浜市磯子区内の4カ所の市道で、市職員らが長さ約10センチの金属片を見つけた。茨城県北茨城市の国道6号でも2枚が発見された。石川県の金沢河川国道事務所は、県内の国道8、159号で計6カ所10枚を発見、すべて撤去した。

 5月28日に埼玉県行田市で自転車の男子中学生(12)がガードレールに挟まれた金属片に足をぶつけ、2週間のけがをした。この事故後、各地の国土交通省の道路事務所や自治体、警察などが点検作業を進め大量の金属片が見つかった。千葉市稲毛区で4月19日、自転車の男子高校生(16)が、長崎市で5月25日、歩行中の男子高校生(18)がそれぞれ太ももを切り、軽傷を負っていたことも分かった。

 170枚以上回収した埼玉県警によると、金属片は▽悪質ないたずらでつけられた▽ねじ締め作業で使った金属片▽事故車の一部▽反射材の一部——などと推測されるという。金属片がボルトに固定されたものもあり、「古い道路標識では」との声もある。愛媛県の松山河川国道事務所は「車両などがガードレールに接触した際、ボディーがはがれ挟まった可能性が高い」とみている。

 「理由なく物件を道路に突き出すことを禁じた県道路規則違反の疑いがある」(福島県警)など法律違反との見解のものもあるようだ。

 国土交通省は点検作業を続けるとともに、金属片を発見した場合「道の相談室」(電話0120・106・497)か近くの国道事務所へ連絡するよう呼びかけている。一方、愛知県によると、03年に事故車の金属片でけが人が出たことをきっかけに撤去作業を行い、同年11月から04年3月までに1074個が見つかったという。




45センチはでかいね 笑
車で移動しながらか?
もしくは現地に仲間がいるのか?
モノは全て同じ材質なのか?

通行人が怪我してるしなぁ
ほっとけないよなぁ。
このエネルギーをもっと社会に役に立つ事に使ってもらいたい。
[PR]
by neti | 2005-06-03 12:23 | 時事