HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 06月 14日 ( 7 )

公表すべきでは?

Excite 黒人差別の指摘でCM中止 化粧品のマンダム
化粧品製造販売会社「マンダム」(大阪市)が、チンパンジーが黒人のまねをしているテレビコマーシャルに黒人差別を思わせる表現があったとして、放映を中止していたことが14日、分かった。
 中止したのは男性用洗顔製品のテレビコマーシャル「ペーパー洗顔モゲハ編」。黒人数人が製品を使って顔の汗をふく姿を、縮れた髪形のかつらをかぶり赤や緑の衣装を着た黒人を連想させるチンパンジーが、隣でまねをして顔をふくという内容だった。
 3月28日から放映していたが、人権擁護団体から「黒人を類人猿と同等にみなしている」などの指摘を受け、弁護士や広告代理店の担当者らを交えて検討。「国際的な倫理観が欠けていた」と判断し、6月9日から放映を中止。雑誌広告も止めた。




こういう時だけ人権擁護?
そもそも発想がイチャモン的。
その前にどういう団体か皆さん知りたいと思う。
HPでもあるなら見に行きたい。
そんな願望をかなう事すらできないのなら逆に私たちを差別してるのでは?
[PR]
by neti | 2005-06-14 15:04 | 時事

やめてくれいぃ

Excite 「渡さない!」貴親方が前言撤回、若と遺骨バトル遺骨は渡さん! 先月30日に死去した大相撲の二子山親方(元大関貴ノ花、享年55)の日本相撲協会葬が13日、東京・両国国技館で営まれ、部屋を継承した貴乃花親方(32)=元横綱=が喪主(遺族代表)を務めた。父の遺骨を管理していた兄・花田勝氏(34)=元横綱3代目若乃花=から遺骨を借り受けたが、協会葬の後に兄に返さず自宅への持ち帰りを宣言。若貴兄弟による遺骨争奪戦は、貴乃花親方の強硬手段で決着した。

 遺骨は渡さない。確執のある兄・勝氏に“実力行使”だ。相撲協会在籍者として協会葬で喪主を務め上げた貴乃花親方が、葬儀後に宣言した。
 「遺骨はきょうは私の自宅に持って帰ります。師匠のことを考えれば、なるべくそばにいてあげたい気持ちもありますし、孫もいますから」
 国技館での葬儀終了時に葬儀委員長の北の湖理事長(元横綱)から返還された遺骨は、東京・品川区の貴乃花親方の自宅へ。「協会葬が終わったら花田勝さんのところへ遺骨を持っていきますよ」としていた前言を撤回。土俵上で勝ち名乗りを受けた時のような、満足そうな表情だった。
『遺骨』−。二子山親方の死後に改めて浮上した若貴兄弟の確執の原因のひとつが「遺骨の管理」をめぐる戦いだった。先月30日の父の死の直後、東京・順天堂医院の病室で兄弟が争った。花田家の長男として引き取りを主張する勝氏に対し、貴乃花親方は「部屋の継承者として自分が管理すべき」と真っ向から対立。結局、貴乃花親方が折れる形で勝氏が管理することになった。 2日の花田家の葬儀・告別式の後から遺骨は東京・世田谷区の勝氏の自宅に安置されていたが、貴乃花親方はこの日、“合法的”に奪回に成功した。協会葬では喪主が理事長に遺骨を手渡す伝統がある。貴乃花親方は午前8時9分に勝氏宅を訪れ、滞在約2分間という早業で遺骨を手にすると、東京・中野区の貴乃花部屋を経由して国技館へ。兄から弟に遺骨が受け渡された時、弟の「ありがとう」の言葉に、兄は無言だったという。
 手にしたからには、兄には返さない。継続保持を主張した貴乃花親方の言い分は、こうだ。先日、二子山親方の遺骨が納骨される予定の東京・杉並区の天桂寺を訪れた際、勝氏が「納骨日まで遺骨を寺に預けたい」と住職に話していたことを知った。「ご住職にどうすればいいかご相談したら『一般的には納骨日までご遺族が管理するのが通例です』との指示がありましたので」。勝氏が手放すつもりなら俺が…というわけだ。
四十九日法要は、名古屋場所(7月10日初日)が近いため、7月3日に前倒しして行われる予定だ。遺骨は四十九日法要後の納骨まで、貴乃花親方宅に安置される見通し。父が築いた部屋の継承者としての誇りを満足させる結果を得て、「すばらしい協会葬だった」とニヤリと笑った。 約1時間半にわたり営まれた協会葬の遺族席で並んでいた兄弟は、一度も目を合わせなかった。終始伏し目がちだった兄とは対照的に、弟は誇らしそうに胸を張って弔問客に応対した。花田家の葬儀で喪主の座を勝氏に奪われた貴乃花親方が、執念の報復。しかし、今回の遺骨争奪戦は兄弟抗争の一端にしかすぎない。約4800人が詰め掛けた故人との別れの儀式の裏側で繰り返された息子たちの泥沼バトルは、終わりそうもない。



国技の頂点に立った人間達ががこんなことじゃ
何の為の「相撲」だったの?
心身共に錬磨したんじゃないの?

二人の奥さんはいったい何をしてるんだ?

「相撲」の名前に傷がつく。
[PR]
by neti | 2005-06-14 12:36 | 時事

よくわからない

Excite 非行の子供の3割虐待体験 児童相談所で初調査
全国の児童相談所で非行相談を受け付けた子供の30%は親などから虐待されたことがあり、ほぼ半数は育つ途中で養育者が代わり、親や家族らとの愛着関係を絶たれる経験をしていたことが13日、犬塚峰子・東京都児童相談センター治療指導課長らの厚生労働省研究班の調査で分かった。犬塚課長によると、一般家庭で社会的介入の必要な虐待の発生率は17歳までの少年少女1000人に対し年間1・5人程度と推定されるとの研究報告もあり、30%という数字は高いという。相談所の扱ったケースから非行の背景を探る全国調査は初めて。全国児童相談所長会が昨年10月、2003年度に受け付けたすべての非行相談についてアンケート形式で実施。約1万1000人分のデータが集まり、虐待などを中心に分析した。


非行少年少女の3割は虐待を受けた。
つまり残り7割は受けてなく、非行に走ったわけか?

じゃあ非行に走ったのは虐待の有無にかかわらないのか?

なんだかよくわからん。
[PR]
by neti | 2005-06-14 09:59 | 時事

たいしたもんだ

Excite M・ジャクソン被告に無罪 子どもへの性的虐待事件
【ロサンゼルス13日共同】子どもに対する性的虐待罪などに問われた米人気歌手、マイケル・ジャクソン被告(46)に対する裁判で、米カリフォルニア州サンタバーバラ郡地裁陪審は13日、10の罪状すべてで無罪評決を下した。被告は無実を勝ち取ったが、「スリラー」など世界的ヒット曲で知られるスーパースターにとって、子どもとの性的スキャンダルは大きな痛手となった。 起訴状によると、ジャクソン被告は2003年春、当時13歳で被告のファンだった少年をサンタバーバラ郡の自宅兼遊戯施設「ネバーランド」に招き、寝室でワインなど飲酒を強要した上、性的ないたずらなどの行為を繰り返したとされた。罪状は性的虐待と未成年への飲酒強要、逮捕監禁の共謀で計10件に上った。


ホーたいしたもんですね
凄腕の弁護士なんでしょうね。
何日も裁判所の前で泊まり込みをしていたファンも喜んだでしょう
なんだか子供を盾に取り、「脅し」っぽさをぬぐいきれなかった、この事件。
最初聞いた時は「ええ! マイケル!」と思ったが、時間と経過がドロドロになってしまった
今現在、判決が出されても冷ややかな言葉しかでないなぁ。
でも昔のマイケルはカッコよかったんだけどな。。 今はちょっと。。
[PR]
by neti | 2005-06-14 09:43 | 時事

不思議だ。

Excite フィッシング、全国初摘発 偽HPで個人情報盗む
本物そっくりの偽ホームページ(HP)を開設して個人情報を盗む「フィッシング」をしたとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターなどは13日、著作権法違反と不正アクセス禁止法違反の疑いで大阪市平野区長吉出戸、会社員藪野一真容疑者(42)を逮捕した。
 警視庁によると「フィッシング」行為の摘発は全国初という。藪野容疑者はコンピューターシステム管理会社のシステムエンジニア。警視庁は同日までに同容疑者の自宅を家宅捜索、パソコン12台などを押収した。
 調べでは、藪野容疑者は今年2月、インターネット情報検索最大手「ヤフー・ジャパン」(東京都港区)のHPに似せた偽HPを開設してヤフーの著作権を侵害。
 本物と間違って偽HPに接続した長崎県の会社員男性(59)が打ち込んだIDやパスワードを入手して2月20日、ヤフーのサーバーコンピューターにこのIDなどで不正アクセスした疑い。





SE ならわかるだろう? どうなるかってことくらい。
自分で完璧に身元伏せて行動できたと思ってたのか?
ほんとにSE?
嘘だろう?借金でもあったのか?(事件の原因にありがちな)

っていうかここの会社の信用がた落ちじゃん
だって、盗まれてるだろう?ここの会社に仕事任せてる会社の情報
ぁーぁーやばいな やばいな。
[PR]
by neti | 2005-06-14 02:06
Excite <北京副市長>中国人はスポーツ観戦に「礼儀がない!」
【北京・大谷麻由美】新華社通信によると、北京市の劉志華・副市長は10日に北京で開かれた会議で、中国人のスポーツ観戦の態度を「礼儀がない」と批判した。中国各紙は、この発言を報じていない。昨夏のサッカー・アジア杯での激しいブーイングもあって、国際社会では北京五輪の開催を懸念する声も上がっている。中国指導部も危機感を強めているが、直接的な市民批判は政府への反発を強めるため、指導部は難しい対応を迫られているようだ。劉副市長は演説の原稿を離れて発言した。現在は体育館などのハード面の建設は順調に進んでいるが「五輪の成功には、良好なソフト面での環境が必要であり、一流の観客も含まれる」とクギを刺した。批判では、サッカー場でのヤジについて「素養が低い」と指摘。卓球の試合で相手選手のミスに観客が拍手して歓声を上げることには「北京や中国の選手がこのような状況で勝っても、どれほど立派だろうか」と述べた。 また、テニスの世界大会の試合に関し、観客が携帯電話を鳴らしたり、表彰式になると続々と帰ってしまうことについて、「礼儀がないだけでなく、風格もない」と批判した。




世界を相手にオリンピックを開催する中国として
形だけのアピール。
中国の呉副首相は会談をキャンセルし帰国するくらいだから
一般人はそんな程度じゃないですか?
むしろ期待する方がおかしいですよ。
デモを裏側でコントロールしたりする国に信頼や信用は無いですよ。
それに
日中境界海域で資源採掘施設
非常識きわまりない。
[PR]
by neti | 2005-06-14 01:43 | 時事

どこでもありそうな事

Excite <高校爆弾事件>「幅広い意味でいじめ」校長認める教室への爆発物の投げ込み事件が起きた山口県立光高校の弘中幸雄校長は13日、傷害容疑で逮捕された男子生徒(18)が、一部の生徒の間でからかいやいたずらの対象になっていたことを認めた。弘中校長は「幅広い意味でいじめに相当するものがあったと認識した」と述べて謝罪した。男子生徒は同日、事件後初めて弁護士と接見したが、同級生や学校への謝罪はなく、爆発物の威力や被害の大きさに驚いている様子もみられたという。
 弘中校長によると、同校では事件を受け、男子生徒とかかわりのあった教職員十数人に聞き取り調査を実施した。その結果、(1)本人が恨みを持っていたと話している(2)周囲の生徒の行動に本人のプライドを傷つける恐れがあるものがあった(3)冗談でも本人が苦痛を感じる場合があった——ことが分かった。 行為の具体例として、男子生徒とまったくかかわりのない生徒が男子生徒にあいさつの言葉をかけたり、授業中に指名された男子生徒が答えないでいると、クラスの中に苦笑が起きたケースなどを挙げた。弘中校長は事件の発生直後、担任教諭から聞き取った結果として「いじめはなかったと認識している」と語っていた。13日の会見で弘中校長は「男子生徒にこのようなことを起こさせてしまい、痛恨の極み。申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と述べ、男子生徒への暴力などは把握していないと強調した。事件がこうした行為で引き起こされたかどうかは最終的に男子生徒に直接確認して判断する必要があるとしたうえで「“犯人捜し”にならないよう、慎重に調査を続けたい」と語った。一方、男子生徒と接見した田畑元久弁護士(山口県弁護士会所属)によると、男子生徒は田畑弁護士のあいさつや刑事手続きの説明に大半はうつむいたり、かすかにうなずく程度だった。発した言葉も聞き取れないほど小さく、聞き返すことも多かった。前日は午後9時まで取り調べがあったため、疲れた様子もうかがえたという。


はいはいもみ消したいですよね こんな大きな事件にならなければ、校長先生ですものね。
いじめの原因は校長先生のその体質にあると思われます。
別に加害者の男子生徒をかばうこともないし、ましてや被害者の生徒たちをかわいそうだとも思わない。日本の病理が学校で蔓延し、そしていつぞや社会にこの生徒たちが出、会社で火薬を爆発をさせないように祈るのみだ。
[PR]
by neti | 2005-06-14 00:50 | 時事