HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 08月 31日 ( 3 )

わからん

「即日婚」もアリ? 3時間前に予約OKの結婚式場既婚者の皆さんはおわかりと思うが、結婚式の準備って本当にタイヘン! 式場&衣装選びはいうにおよばず、やれ披露宴の席順に、やれスピーチを頼む友人代表、そして招待状や新居の心配まで……。挙式までに決めなくてはならないことや、やらなくてはならないことが山積みなんですよね〜。特に、今は女性側も仕事を持っていることが、ほとんどなわけで、たまの休みを挙式の準備に費やすのはけっこうつらいもの。

ところが、そんなマリッジブルーを軽〜くふきとばしてくれる? サービスができたようです。

今年5月に大阪・心斎橋にオープンした『ウェディングラスベガス』という結婚式場は、なんと週末は24時間営業。しかも、3時間前に予約すればそのまま挙式できるという、超スピード結婚式が可能。しかもお値段は、衣装はもちろん、ヘアメイクや写真もすべて込みで、48,000円からですって! 「今日、結婚しな〜い?」くらいのノリで即日挙式OK、24時間営業で、深夜11時まで予約受付中なので深夜12時からの挙式も可能なのだ。

飲み屋街のすぐ近くということもあり、酔った勢いでそのまま結婚……。なんてこともありそうなこの式場。いったい、どんな人が利用するのだろうか? 実態を聞いてみました。

同店スタッフの東さんの話では、意外なことに、来店するのはマジメなカップルが多く、たとえばできちゃった婚などで結婚式を挙げていなかった人や、再婚の人、あとは友人or家族などが挙式をプレゼントするケースがけっこう多いのだとか。
う〜む、プレゼント婚というのは、予想だにしませんでした。しかし、考えたら友だち10人集めて1人約5,000円出せばいいワケですから、これはアリなのかもしれませんね!? 中には、新郎が計画して、新婦にはシークレットにしておき、サプライズ的な演出にするカップルもいるのだとか。最初は驚きのあまり呆然としていた新婦も、挙式が進行するにつれ感極まって涙してしまったり……。なんだかちょっとイイ話ではないですか。

『ウェディングラスベガス』では、オープン以来、多くのカップルがすでに挙式をあげ、問い合わせもひっきりなしだという。
さらに衝撃的だったのが、「結婚気分」体験の場として、単につきあっているだけの恋人同士が利用したケースもあったそうだ(ホントに結婚するかどうかは未定らしい)。まあ、それはさすがにどうかと思ったが、ハンパじゃなく時間とお金がかかる現代の結婚産業に一石を投じるサービスであることは確かですよね!(野崎 泉)


しっかし
>今日結婚しな〜い?
のノリでするかぁ?

>同店スタッフの東さんの話では、意外なことに、来店するのはマジメなカップルが多く、たとえばできちゃった婚などで結婚式を挙げていなかった人や、再婚の人、あとは友人or家族などが挙式をプレゼントするケースがけっこう多いのだとか。

う〜ん まじめなカップルができちゃった婚?
わからん。。
[PR]
by neti | 2005-08-31 13:26 | 時事

世の中

Excite <愛知万博>土産品セールが本格化 終盤を迎え各国館
31日で子供たちの夏休みが終わり、愛・地球博(愛知万博)も終盤戦。各国館では土産品のセールが本格化した。値札の半額以下をつける品々もあり、「今さら本国には持ち帰れない。閉幕までに何とか在庫を売り尽くさなければ」と、“在庫一掃バーゲン”が始まった。

 中国館では、8月初めから一部商品の値を下げ始め、24日からは値下げ幅を一気に拡大した。万博記念のはし5客セットは3分の1の1000円。6500円のカシミヤのショールは3枚1万円、十二支の動物を描いた500円のコップは4個で1000円など、まとめ売りも目立つ。

 磁器の花瓶は3〜5割引き、数十万円する両面刺しゅう画や囲碁セットなど大物は、半額かそれ以下になった。「在庫を処分するため、採算度外視の値段。でも景気のせいか、売れるのは安いものばかり」と店員は浮かない顔だ。

 インド館2階に並ぶ土産店街でも、木彫りなどを中心に値下げ合戦が加速。5000円のブレスレットを2900円に下げた店では「もっと売れると期待していたのに、日本人は『見ルダケ』。インドに持って帰るにもカネがかかるし、あと2週間もしたら、きっと1000円だ」とこぼす。 スリランカ館でも1週間ほど前から、ショールや衣服、布地などを半額近くに下げたほか、チュニジア館でも陶器の皿や布製品を半額に。モロッコ館も「10%off」を掲げるなど、あちこちで赤札が目立つようになった。一方で、ネパール館は1000円のシャツなど安価な品物を充実させるなど、商機に巧みな館もある。

 来月25日の閉幕に向け、さらに値下げ合戦が続きそうだ。【山田大輔】






繁華街でも紙袋を持った人たちが少ない
つまり買い物をしている様子があまり見受けられない。
何個も何個も買ったデパートやお店の袋を持ち帰宅する方を
なかなか見たことがない。

旅行やテーマパークに出かけてもおみやげを買うことが
みなさん少なくなったと感じないだろうか?
「ああ これ家にあるとか」「前に買ったことがあるとか・・」「もったいないからやめておこうとか」
日本の不景気もさることながら
購買の欲求をかきたてるものが無いのかもしれない
ほとんどのモノがそろってる日本人
特別に「ほしい」と感じなければ
セールをしても同じ事かもしれない
[PR]
by neti | 2005-08-31 13:12 | 時事

わっち!

Excite すき間が2歳児救う 踏切で頭上を列車通過 30日午後6時ごろ、岡山市西辛川のJR吉備線踏切で、線路に迷い込んだ男児を総社発岡山行きの普通列車(2両編成)の運転士が見つけた。非常ブレーキをかけたが間に合わず、1両目が男児の頭上を通過した。
 男児は車両と接触して後頭部を切り、病院に運ばれたが、命に別条はないという。
 岡山県警交通指導課と岡山西署の調べなどによると、兵庫県姫路市飾磨区、会社員の男性(26)の長男(2つ)。地面と列車の一番低い部分は約30センチで、男児は約1メートルのレール間に体がすっぽり収まるようにして倒れ込み、このわずかなすき間で助かったらしい。
 列車の運転士から事情聴取したところ、緊急停車後、「ギャー」という大きな泣き声が聞こえ、しばらくして男児が2両目の中央付近の車両下から自分ではい出てきたため保護したという。


こりゃ 親の責任1200%だろ!
二歳児がなんで踏切にいたのか?
近くに親がいても手を離していたら遠くにいるのも同じ。

真夏に自動車の中に子供を放置するのと全く同じ。

「勝手に子供が走って行った」っていうかもしれないが
二歳児が勝手に走るのは当たり前。
そりゃ広い公園だったら遊ばせるんだろうけど。。。
少なくとも道路や踏切なんか危険な箇所では親の責任1200%!

いや〜運転士さんよかったね。

いったい親は何してたんだ?
事情聴衆は運転士からしてるから
親は現場にいなかったのか?
どうしようもないねこの親。
[PR]
by neti | 2005-08-31 10:39 | 時事