HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 11月 22日 ( 1 )

がんばれ!

Excite 小学生の列に車突っ込む 10歳女児が心肺停止
22日午前7時40分ごろ、島根県出雲市枝大津町の市道で、6人で集団登校していた小学生の列に軽乗用車が突っ込み、市立大津小5年の女児(10)と妹(8つ)の2人が病院に運ばれた。地元消防によると、女児は心肺停止状態という。妹は軽傷。
 出雲署は業務上過失傷害の現行犯で、車を運転していた近くに住む会社員切川智詠容疑者(33)を逮捕した。
 調べでは、現場は片側2車線の市道。切川容疑者の車は丁字形に交差する道路から左折して市道に出た際、中央線側を走行していた車に接触し、はずみで左側の歩道に入り、そのまま約100メートル走行。横断歩道を渡ってきた小学生の列に突っ込んだという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここ数年、このように児童や学生の列に車がつっこむいたましい事故が目につく。
集団登校は何かあったとき被害が大きくなる、
しかし1人1人の登校では犯罪に巻き込まれる確率が高くなる。
PTAの方々が街に立ってもこのような事故は食い止めにくい
やっぱり、ドライバー1人1人が気をつけるしか防止策はないのだろうか?
通学路の見直しも含めて、
周辺渋滞事情を考慮しながら時間帯通行止めを増やすしかないだろうか・・

その前に女児が
助かってくれればいいけど。。
がんばれ!
[PR]
by neti | 2005-11-22 12:57 | 時事