HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

2005年 12月 25日 ( 2 )

父親の威厳

Excite <殺人未遂>夫婦げんか仲裁の三男を刺す 大阪、父親逮捕

 25日午前1時10分ごろ、大阪府摂津市千里丘2、飲食店経営、平田和夫容疑者(55)から「三男(16)の腹を包丁で刺した」と110番通報があった。府警摂津署員が平田容疑者宅に駆けつけたところ、腹部を刺されて倒れている高校1年の三男を発見、平田容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 調べでは、平田容疑者は妻(41)と2階の居間で夫婦げんかをしていたところに三男が仲裁に入り、平田容疑者を蹴飛ばしたことに激高、1階台所から包丁を持ち出して三男の腹部を2回刺した疑い。三男は病院に搬送されたが、命に別状はないという。

 平田容疑者宅は妻、長男(20)、二男(17)、三男の5人家族。平田容疑者は調べに「三男が妻の味方をしたので、カッとなった」と供述しているという。【福田隆】
------------------------------------
包丁を振り回さなければダメな父親だったのか?
新聞記事で読んだだけでは何の判断もできない?
いや、もう包丁を家族に向ける父親は威厳もクソもなく、この時点でアウトですね。

父親になる前に人としてダメなんだろうな。。
この55歳にnetjack的にダメダメ印を貼りたいと思います

あんたはダメダメだぁああああ!!!!!!!!!
精進せい!!!!!!!!!
[PR]
by neti | 2005-12-25 16:00 | 時事

子供の喧嘩。

Excite カストロ議長「ブッシュ大統領はばか」
キューバのフィデル・カストロ国家評議会議長(79)が来年3月開催の「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)へのキューバ参加を拒否した米政府を批判した。23日、人民権力全国会議(国会)で演説し、ブッシュ大統領について「彼は本当にばかだ。キューバの野球選手がどういう存在であるか、オリンピックや世界選手権のチャンピオンだということを全く理解していない」と話した。

 さらにキューバ政府は出場実現へ向けて、WBCで得る収益を大型ハリケーン「カトリーナ」の被災者に寄付する意向を表明した。米財務省が大リーグ機構にキューバの選手派遣を認めない方針を通達した理由は、政府レベルで国交がなく経済制裁を続けているキューバへの分配金支給が問題視されたもの。キューバ政府の「金は不要」の態度表明は、米政府への強烈なけん制球といえそうだ。

 大リーグ機構はすでにキューバ参加拒否撤回を求める文書を2度、米財務省に提出した。さらに、プエルトリコは1次リーグで同組(C組)となるキューバ不参加の場合は同リーグの会場になっているプエルトリコ・サンフアンの開催地返上を検討していると発表した。スポーツ界への政治介入についての非難も各方面で高まってきている。“キューバ問題”について、米政府は難しい決断が迫られることになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ば〜〜か〜」

「あほ〜〜」

そんな類でいいんでしょうか?
世界の人間が見ているのに、両者とも恥も外聞もないのですね。
羞恥心と虚栄心バランスが良くないと物事は崩れます
[PR]
by neti | 2005-12-25 15:52 | 時事