HPをお持ちでない人の書き込みや、無意味なコメントは削除する場合があります。


by neti
カレンダー

<   2005年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

知ったからって

Excite 犯人の口粘膜を採取 DNA鑑定、血液型も
栃木県今市市の小学1年吉田有希ちゃん(7つ)殺害事件で、栃木、茨城両県警の合同捜査本部が、遺体にあった唾液(だえき)とみられる付着物から人の口の粘膜組織を採取したことが6日、分かった。捜査本部はDNA鑑定を進めるとともに、採取した組織をもとに犯人の血液型鑑定も急いでいる。
 遺体に縛られたあとがあることも判明。捜査本部は、連れ去って車で運ぶ際に粘着テープで手首などを縛り身動きできなくしたり、無抵抗の状態にして殺害した可能性があるとみている。
 これまでの調べでは、遺体は2日午後2時ごろ、茨城県常陸大宮市三美の山林で見つかった。女児や犯人の遺留品は見つかっていない。
--------------------------------------

大変悲しく、生々しい惨劇の様子が想像され、はらわたが煮えくり返る。
もちろん報道としての役割は事実を正確に伝えることが仕事だ。

しかし、聞いたところで何ができるのだろうか?

こういう事件を防ぐ行動を起こすことは大事であるが
その行動と、このような生々しい事実は別ではないか?
事件が起きていることで、防止策などを思案しているはずだろう

話はそれるが
昨日女性二人を殺して捕まった容疑者は
10代で母親殺しをしての出所後2年だという

昔は親殺しは極刑じゃなかったか?
司法の勝手な情状酌量ってやつで
また新たに国民の生命が2つ消えたのである

建築の事件の責任は国がとっても
裁判の失敗は裁判官も国もとらない (裁判官って社会的地位の割に無責任な仕事である)
裁判官が少年だろうが家族以外のモノに危害を加える前に極刑を言い渡せば
二人の生命が消えるような惨劇が起きなかったろうに

勉強のしすぎで世間知らずの裁判官ではわかるはずもないか。
犯人に情をかけるのではなく、被害者や家族にかけるのが情である

今回の事件も捜査陣の苦労が報われいつか必ず犯人は捕まる
しかし司法の場でそんな判断では困るのである
人殺しをする人間は例え刑務所に500年入れても
つらいなどと感じない
そりゃそうでしょう?だから人殺しできるんだから。

またこのように繰り返さないためにも
今回に限らず、広島の事件もそうだ
正しい判断を司法に求めたい

悲惨な事実を知っても
国民の声は届かない司法の場で裁かれる
そんなことでは困る
[PR]
by neti | 2005-12-06 14:26 | 時事

警戒せよ2

Excite <栃木小1殺害>茨城の山林で遺体発見 胸に複数の刺し傷
栃木県今市市木和田島、会社員、吉田正信さん(41)の二女有希(ゆき)ちゃん(7)=同市立大沢小1年=が下校途中に行方不明になった事件で、2日午後、同市から約65キロ離れた茨城県常陸(ひたち)大宮(おおみや)市三美(みよし)の山林内で、有希ちゃんの遺体が見つかった。胸に複数の刺し傷があることから、栃木・茨城両県警は殺人・死体遺棄事件として合同捜査本部を設置し、約280人態勢で捜査を始めた。

 調べでは、遺体が見つかったのは同市東野の斎場から約450メートル南東の山林内で、林道から約200メートル入った山の斜面。同日午後2時ごろ、野鳥の捕獲の下見に訪れた地元の男性3人が発見した。横向きに倒れており着衣はなく、靴や眼鏡を含め所持品も見つかっていない。歯の治療痕や右足のほくろの位置などが一致し、母親の洋子さん(38)も有希ちゃんと確認した。3日午前に筑波大で司法解剖し、遺体の詳しい状況や死因などを調べる。

 有希ちゃんは1日午後2時50分ごろ、自宅から約1キロ離れた今市市土沢の市道を徒歩で下校途中、友人と別れたまま行方不明となった。同日夕、洋子さんが栃木県警今市署に届けた。1日夜の捜索では見付からず、2日朝から警察官や地元住民約200人が付近を捜索していた。

 有希ちゃんが友人と別れた現場は、雑木林の間に一般住宅が点在し、人通りの少ない場所だった。同校によると、行方不明になる前日の11月30日、眼鏡をかけ、ひげを生やした男が付近で女児に声をかける姿を保護者が目撃しており、捜査本部で関連を調べている。

 有希ちゃんは両親と祖母、姉、妹の6人暮らし。【吉井理記、山下俊輔、須田桃子】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
非常に広範囲で行動している犯人。
連れ去った地域と捨てた地域を熟知してる犯人の仕業。
点と点が繋がる時が絶対来ると信じてる。

それとともに、真似する奴も出てくるだろうから
全国的に警戒したほうが良いに決まってる。
都会よりもこんなところで起きないよという安堵感からか非常に地方の方がこのような事件が多いと私自身思っている。
のんびりした時間と凶悪犯の刃は一致しないということである。
逆に隠れやすいのかもしれない。

通学路、公園、児童館、学校、遊園地、デパート、スーパー
危険な箇所は山ほどある
それを守れるのは最後は保護者のかただけ。
悲しい世の中。

日本をつくり上げてる人間が無能だから事件が多発するんだよ。
何一つ防止策を出してないだろう?
集団下校は一時だろう?

捜査してる方々ご苦労様です
警察以外に頼りになるところは日本ではありません。
天気予報を見ると今日は最低1度とのこと
風邪などひかぬようお願いします
そして犯人逮捕を。

亡くなられたお子さんのご冥福を。
[PR]
by neti | 2005-12-03 02:49 | 時事

警戒せよ。

Excite 栃木・今市で小1女児不明 県警が公開捜査
栃木県今市市立大沢小学校1年の吉田有希ちゃん(7つ)=同市木和田島=が1日午後、下校途中に行方不明になり、県警は2日、事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとして公開捜査に踏み切った。有希ちゃんの写真を公開、消防などと約200人態勢で捜している。
 今市署などの調べでは、有希ちゃんは1日午後2時ごろ、友だちと一緒に歩いて下校。午後2時50分ごろに同市土沢で友だち3人と別れた後、夕方になっても自宅に戻らないため、母親のパート従業員洋子さん(38)が6時前に、近くの駐在所に届けた。
 友だちと別れた場所は田んぼの中の3差路で、車1台が通れる道幅という。学校から自宅まで約2キロある中間地点で、周辺は田畑が多く、赤堀川が流れている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話は少しそれます。
全国的に模倣犯が広まる恐れあり。
日本国の法律が甘いのも犯罪をするのに加担している。

全国的に保護者は子供に注視せよ。
近隣で異質な目が子供に向けられているのに早く気づくべし。

警戒せよ。
[PR]
by neti | 2005-12-02 15:24 | 時事

死活問題

Excite キムチ業者が賠償請求へ 韓国政府発表で「被害」
【ソウル1日共同】韓国政府が同国産キムチの一部から寄生虫の卵が検出されたと発表したため損害を受けたとして、国内のキムチ輸出業者18社が政府を相手に、来週にも損害賠償請求訴訟を起こす方針を決めた。請求額は40億ウォン(約4億円)程度になる見通し。通信社の聯合ニュースが1日、報じた。
 業者側は、被害補償などを求める「建議書」を青瓦台(大統領官邸)などに送ったという。
 聯合ニュースによると、18社は、韓国の食品医薬品安全庁が国産キムチを検査した結果、一部から寄生虫の卵が検出されたと発表したことについて「漠然とした根拠で発表し、海外の消費者の不安をあおった」と訴えている。
----------------------------
この事で思い出すのが
カイワレとO157の関連性
非常にカイワレが悪者にされた時期があった、私はカイワレが好きで店頭から消えるのが
非常に悲しかった。
たしか生産業者はほとんどやめたと思った。

どこかに責任転嫁したいのだろうけど、その場合時として、非常に大きな波となり
業界全体はもとより、世界にも波及してしまう。今回のキムチの件もそうだ。

なんだか政治的圧力で食べられなくなったり、生産業務ができなくなったりするのは
民主主義国家として恥じるべきではないだろうか?
ほんとに自由国家と呼べるだろうか?
[PR]
by neti | 2005-12-02 05:33 | 時事

ムカムカ。

Excite 女児殺害と遺棄認める 接見の弁護士に説明
広島市安芸区で下校中の小学1年木下あいりちゃん(7つ)が殺害され、段ボール箱に入れられていた事件で、殺人と死体遺棄容疑で逮捕されたフアン・カルロス・ピサロ・ヤギ容疑者(30)が容疑を認める供述を始めたことが1日、分かった。接見した弁護士が明らかにした。
 ピサロ容疑者は同日送検された広島地検で供述したという。
 弁護士によると、ピサロ容疑者は「女児を死なせたのは自宅アパートの階段付近で、部屋ではない。声を掛けた後、気付いたら死んでいた。殺すつもりはなかった」「遺体を箱に詰めたのは外。アパートから1分ぐらいの空き地のような公園のようなところに捨てた」と説明した。
 ピサロ容疑者は広島県警海田署捜査本部のこれまでの調べに「知らない」と容疑を全面的に否認していた。
-----------------------------------------------------
TVで逮捕前の容疑者の様子を見た。
コンロの型番と、捨てられていた箱の型番が同じだった。
勤務先の人間は嘘つきだったとTVカメラの前で証言。
自国で少女に性的暴行を加え服役した前歴があったと報道された。
出所後再び少女に性的暴行を加えようとしたとある。

日本は犯罪に対する罰が甘すぎる
そして一度手を染めると性犯罪の場合、再犯をする可能性が非常に高いと独自の見解だ、こんなんでは刑務所は全く機能してないのと同じである。
逆に刑務所で鬱積したものが社会に出たときに爆発してしまう危険が多くはないか?

日本という国は厳しいという事を世界にアピールしなければ
どんどん不良外国人が流入してくる恐れがある。

ペルー側も国民感情を考え日本が犯人に厳罰を与えるよう
メッセージの一つでもよこしたらどうだ?(内政干渉とは言うのはナンセンス)

今回の報道は被害者遺族の意向もあり
マスコミは何となく騒ぎたてなかったような気がする。
しかしピサロ・ヤギ許せない!
[PR]
by neti | 2005-12-02 05:12 | 時事